使用するヒーリング音楽のご紹介

コニー整体ラボでは施術に流す音楽にもこだわっています。
音楽はとっても大事ですよね。

ボディワークで使う音楽を選ぶポイントとしては

①テンポ・音の変化がゆったりしている

②刺激的なメロディラインがない(印象的すぎるメロディが前に出ていると気持ちがそれてしまいます)

③奥行きを感じさせる(からだやこころのなかのスペースの広がりをイメージさせる)

の3点です。

コニー整体ラボでは、体と心にお客様が自然にチューニングできるような、ヒーリング・アンビエント系の音楽をチョイスしています。
よく使うお勧めのCDをご紹介します。

———————————————————————————————

クリスタル・ボウルの響 ALPHA

フランク・ローレンツェン&ジョン・ヴィルクマン

これはアンビエントなシンセサイザーとクリスタルボウルが見事にマッチした、メディテーション用の音楽。かなり昔から愛聴しています。ボディワークにもぴったりで、体の波動をチューニングしてくれる感じがします。フランク・ローレンツェンはデンマークのミュージシャン。ほかにも瞑想やヒーリングにぴったりの神秘的な音楽をたくさん作っています。「ハンズ」「センタリング」などお勧めです。

———————————————————————————————

Eingya

Helios

いわゆる「ポストロック、アンビエント」にカテゴライズされる音楽ですが、心の深淵に染み込んでくるような、懐かしいような、昔どこかでみた風景を思い起こさせてくれる素晴らしいサウンド。ゆったりとしたドラムも入っているのですが施術を邪魔することがありません。絶対お勧め!同アーティストのCaesuraもとても良いです。

———————————————————————————————
Water Music

Morgan Fisher

「水の音楽」とタイトルされたこちらは、そのイメージどおりのサウンドで体の中に流れる水を連想させてくれます。ピアノやエレピ、シンセを何重にも重ねた音です。こちらもずっと聴いていますが飽きることがありません。メロディアスですが控えめで心を穏やかにさせてくれます。

———————————————————————————————

ミュージック・フォー・エアポーツ(紙ジャケット仕様)

ブライアン・イーノ

ロック・ミュージシャン、かつ環境音楽のパイオニア、ブライアン・イーノのアンビエント音楽シリーズ1作目、78年の名作。ピアノとシンセに女性コーラスが幻想的に乗って来る。「空港でかかる環境音楽」をイメージして作られていますが神秘的な雰囲気はヒーリングにも合います。

——————————————————————————————–

ザ・プラトウ・オブ・ミラー(紙ジャケット仕様)

ハロルド・バッド/ ブライアン・イーノ

イーノのアンビエントシリーズ2作目のアンビエントの傑作。ピアノってこんなに美しい音だったのか!と気づかされます。ハロルド・バッドのピアノやエレピをシンセと効果音がやさしく包みこんでいます。響きの美しさにこだわった本作は、空間をまどろみと静寂の世界へといざなってくれます。サティの音楽をさらにシンプルにしたような世界です。

——————————————————————————————–

Moon Light Ocean-海の月光浴

中田悟

波の音をミックスしたヒーリング音楽はたくさんありますが、音楽のクオリティが低いものが多い中、こちらは非常に出来がよく、安易なイージーリスニングではない瞑想的な音楽がミックスされていて、いつまでも聴いていられます。波の音の録音も非常に良く、おだやかな波の音が中心で虫や鳥の声もかすかに聞こえてきます。本当に海のそばに居るような気分になります。

———————————————————————————————


トランジションズ

バート&ジョー・ウルフ

胎児のいる子宮の中の体内音を録音し、ふわっとしたシンセのヒーリング音楽とミックスさせたという画期的な音楽。シュワシュワとした不思議な回転音がずーっとしているのですが、これが不思議に気持ちよく、確実に眠くなります。胎児の時にずっときいていたからでしょうか。不眠のときにも効果的。廃盤ですがおすすめです。

———————————————————————————————

クリムゾン・コレクション1&2守護

シング・コウル&キム・ロバートソン

いわゆる10年ほど昔、「ニューエイジ・ブーム」というのがありましたが、その頃ヒーリング系のセラピストが必ずこのCDを持っていました。女性ボーカルが美しいハープとシンセサイザー、そしてキラキラしたチャイムの音の上でマントラをそのまま歌詞にした美しいヒーリングボイスでソフトに歌うという、珍しい内容です。まるで天使が降りてきたかのような気分を体験できるCDで、施術後などにたまにかけています。

—————————————————————————————-

チャクラジャーニー : Chakra Journey [ヘミシンク]

MonroeProducts

ヘミシンクとは、アメリカの超心理学研究のパイオニアであるロバート・モンロー氏が、体外離脱を促進するために開発した音響技術です。左右のスピーカーから微妙に周波数の異なった音を出すと体が深いリラックス状態に誘導されるそうです。確かにこれを聞いていると自然にリラックスに入っていく感覚があります。音も瞑想的でゆったりとしたシンセのアンビエントな音楽です。

—————————————————————————————-

Piano Cascades [ピアノ・カスケイズ]

Dan Gibson Solitudes

ソリチューズはダン・ギブソンという人が創ったカナダのヒーリングミュージックです。 自然の音を独自の技術で録音していて、これが素晴らしく、非常にリアルな音を聴くことができます。 まるで小鳥が部屋の中にいるような、川がすぐ近くで流れているような、 そんな気分にさせてくれる音楽です。 日本でもセラピスト、エステティシャン、音楽療法士などの専門家から高い評価を受け、雑誌にも掲載されています。イージーリスニング的なピアノがソフトなメロディを奏でてくれますので、瞑想的なものだとちょっとかけづらい場合など、どんな場所でも使えます。

—————————————————————————————-

Powered by SSLPress.NET [WordPress + HSTS + Anti-Malware scan]