整体とダイエットについて

よく「やせるつぼを教えてください」とか、「施術を受けると痩せますか?」とか聞かれることがあります。

答えは、「可能ともいえるし、難しいともいえる」です。

ここでは施術とダイエットについて簡単に 書いておきます。(あくまで個人的見解ですので、科学的に絶対的に正しいと断言するつもりはありません。ご了承下さいね。)

痩せるために必要なことは、肉体・生理的には3つあります。

①エネルギー摂取量(つまり食べる量)<エネルギー消費量 であること

まあ、当たり前の話です。太っている人は逆であるわけです。

だから食べる量を減らし、運動量を上げる。脂肪を燃焼させる。「そんなことはわかってます」といわれそうですが(笑)

②内臓機能を高める

まずは腎臓の機能を高める。これは「むくみ」に関係してます。「水太り」を解消します

肝臓、さらに胃や腸の機能が上がると消化吸収→代謝の力が上がるので、少量の食物で必要なエネルギーが供給される。つまりダイエットにも効果がある。腸の癒着が改善されると便秘が解消する。これもダイエットには必要です。

③骨盤の角度

骨盤が股関節位置の異常や腹筋、腰筋の硬直により前傾すると 、内臓が骨盤の器の中に納まりきらず前に押し出され、おなかが出てきます。正しい位置に骨盤があることが必要です。

施術によるダイエットは可能か?

まず③に関してですが、施術でこれを改善していくことは可能です。特にストラクチャーワークでは骨盤の角度を正常化することを重視してます。骨盤の前傾が改善するだけで、見た目にもおなかが引っ込むことが時折あります。

さて②ですが、内臓への手技によってある程度改善が見られることがあります。特に胃や腸への施術は機能回復に効果的です。肝臓や腎臓に関しては食事療法、さらに生活習慣の改善が重要ですので、施術による即効的効果は期待しないほうがいいと思います。

ただし、施術により自律神経のバランスが回復し深い睡眠が取れるようになると、こちらにもいい影響があるということはいえると思います。

①について。これが一番重要です。一見施術で食べすぎを抑えるのは困難なように見えます

しかし、食べすぎというのはたいてい心理的=肉体的なフラストレーションや緊張、欠乏感を食べ物で満たそうとするために起こります。空腹が耐えられない人というのは、精神的空虚感を避けているためとも言えます。施術は心と肉体にリラクゼーションを起こします。 食べ物の代わりにリラクゼーションによる満足感で満たされるわけです。実際施術のあとというのはたとえおなかが空いていても、必要以上にあまりたくさん食べたいとは思わないものです。

もうひとつ、体の筋肉や関節のバランスが整うと、体が軽くなるので運動することへの意欲が高まる、という効果もあると思います。運動が嫌いな人というのは、体が硬くて重く感じられたり、すぐにどこかが痛くなったりするために体を動かすことがおっくうになります。ですからそれが変わると、本来人間は体を使うことが好きな動物ですから、なにか体を使ってやってみたいと思う方向に向かうのです。

結論

以上のことを考えると、施術でのダイエットは可能と言えるかもしれません。もしボディワークを通してそれを達成してみたいという方がいらっしゃったら、ご相談下さい。

しかし、あくまで本人が「ダイエットという目標を通して自分自身を変えたい」と自覚せず、「ダイエットさせて欲しい」というような依存的な意識では決して成功しないでしょう。本人のいろいろな部分を意識して見つめ、気づいたら変えていくのは本人の意思ですから。それだけは言っておきます。

●なお、「痩せるツボ」という便利なものは個人的には無いと思っています。(経絡を勉強している方は違う見方をするかもしれませんが)

Powered by SSLPress.NET [WordPress + HSTS + Anti-Malware scan]