なぜサロンには女性の方が沢山くるのだろうか?

  • Home
  • なぜサロンには女性の方が沢山くるのだろうか?
301月
0Comments

なぜ整体やリラクゼーションサロンには女性の方が沢山くるのだろうか?そういう関係で仕事している方は疑問に思ったこともあるだろう。

こんな興味深い調査がある。

平成16年 国民生活基礎調査の概況
・・・世帯員の健康状況

これによると、

  1. 女性の自覚症状一位は肩こり。
  2. 男性では二位である。
  3. 逆に男性は腰痛が一位、肩こりは二位。

自覚症状のある者(有訴者)の割合も目を引く。女性が男性を平均でも世代別でもかなりうわまわっている。

どういうことだろう?考えてみた。

考察

体がアンバランスを(筋肉・姿勢的に)起こしていると、まず肩にくる。遅れて腰に来る。(ことが多い)
つまり肩こりの自覚の多い女性がまず多く来る。

  • 男性は比較的体に鈍感ということになる。
  • 男性は腰にトラブルを感じてからやっと来る。

さらに、男性は限界まで我慢する。サロンなどは女性の行くところと思っている。限界を超えて痛みになるとサロンより整形外科に行くことが多い。

サロンもそれを意識してか女性向けの雰囲気作りをしている。

これでいいのだろうか?と疑問に思う今日この頃である。


Leave a reply:

Powered by SSLPress.NET [WordPress + HSTS + Anti-Malware scan]