太陽の塔がコニースタジオにきました。

  • Home
  • 太陽の塔がコニースタジオにきました。
1112月
0Comments
IMAG1459.jpg
かねがね欲しかった太陽の塔の模型を購入しました。
ワクワクしながら開梱。
IMAG1461.jpg
うおーー!
でかい!
144/1スケール、高さ50センチ。
(本物は70メートルほど)
IMAG1463.jpg
さっそく展示してみました。ドアを開けるとすぐ目に入る場所に設置。
目が光ります。

後ろに以前購入した月のインテリアをおいてみました。
まさに「太陽と月」ですね。
とってもいい感じ!


月を三日月にしてみました。
塔の背面には「黒い太陽」が描かれています。
本物はタイル張りなのですがその質感もしっかり再現されています。
さすが、精巧なフィギュア製作で定評のある海洋堂の商品ですね!


すでにこのように室内は美術館のようになっておりましたが
このでかい太陽の塔で、太郎展の展示は完成です!
ご興味がある方はコニー整体スタジオまでに見に来てください^^

←こちらで購入できます。(僕が購入したときはこんなに高くなかったけど。。)

追記☆
僕が岡本太郎が好きな理由

大阪生まれの僕は、
高校時代、友達がいなかった。

遊ぶ友達もいなくて孤独だったので
週末休みに、万博公園に自転車でよく通った。

いつから好きになったのかわからない(大阪人はみんな子供のころから太陽の塔をしっているものだ。)

万博公園は自然がいっぱいで、人間の中での孤独感を癒してくれた。

そして太陽の塔の前に行くと、

なんだか自分のような気がしてきて

僕の孤独感を癒してくれたものだ。

大人になり、東京に出て
しばらく忘れていたのだが

あるきっかけで川崎の岡本太郎美術館に行き

そこから太郎のおっかけが再燃し

それは今も続いている。

彼の作品、残した文章、映像などを見るにつけ

力強いパワー、子供のような無邪気さ、形式や中身のない惰性にたいする反抗、

それらすべてが、僕を共感させてくれる。

そして明日への力を与えてくれる。

彼は本物の、ありのままの人間でいようとした。

僕もそんな風に生きたいと強く思う。


Leave a reply:

Powered by SSLPress.NET [WordPress + HSTS + Anti-Malware scan]