AmiVoice Es 2008音声認識ソフトを使って記事を書いてみる

  • Home
  • AmiVoice Es 2008音声認識ソフトを使って記事を書いてみる
217月
0Comments

このソフト知ってますか。 AmiVoice Es 2008 と言います。

音声認識ソフトです。

SF の世界では、ロボットと人間が会話している世界が当たり前になっていますが、現実の世界では、音声に関してはまだまだ遅れてますよね。動画をアップロードっていうのは簡単にできますけど。コンピューターが音声を理解する。というのはなかなかできていませんでした。

インターネットの世界も、いまだに文字がベースになっています。このことに僕は何だか違和感を感じるんですけど、まあしょうがありません。正直僕はタイピングはあまり得意ではないです。でも、ブログで書きたいことは山程あるので何かいい方法はないかな、といろいろ探していたんですが、それでこのソフトを見つけました。

使ってみると、思っていた以上に正確に話しことばを認識してくれます。タイピングが速い人には遅く感じるかもしれないし、訂正するのがめんどくさく感じるかもしれません。僕の場合は同じぐらいのスピードが気がします。それよりも大きいのは、確かに誤字脱字はありますが、キーボードから解放されるというのは想像以上の快感です。

まあ考えてみれば、パソコンを使うことによる肩こりや首の疲れというのは、キーボードやマウスをずっと使っているからなんですよね。それがなくなったらどんだけ快適なことか。というわけで日記を書くのは好きだけどタイピングするのは面倒くさいという方にはうってつけだと思います。ちなみにこの記事もそのソフトでやってるんですけど約8分ぐらいで書き上げました。ざーっと書いてあとで気になった部分を訂正してワンクリックしてアップできます。これでもっと気楽に日記をかけたりコメント書いたりするのが楽しくなるといいなと思います。実際これを書いていて気持ち楽です!


Leave a reply:

Powered by BizCorp [All in one WordPress ]