マッサージ、鍼、整体、オイルマッサージ どう使い分ける?

  • Home
  • マッサージ、鍼、整体、オイルマッサージ どう使い分ける?
221月
0Comments

接骨院、クイックマッサージ、鍼、整体、オイルマッサージ どう使い分けていますか?

といっても、ひとつしかやったことがないと言う方も多いでしょう。

接骨院

・・・・・・・・とにかく安い。保険が利くので。ただし時間は短い(15分とか)のでやれることは限られています。

まずはいい接骨院を見つけましょう。いいところを見つけたら日々の予防的に使いましょう。部分的な施術が多いので根本的な治療はちょっと難しいかもしれません。

クイックマッサージ

・・・・・・・・・手軽に受けられるのがメリットのクイック店。こちらは、あたりはずれが大きいです。

大手のチェーン店はなるべく避ける。経験から言うと少人数でやっているところの方が技術が高いかもしれません。

チェアは気休めにしかならないので、30分以上は受けたいものです。あまり持続的な効果は期待しない方がいいかもしれません。

・・・・・・・・痛みが激しく、すぐに取らなければ困る と言う場合に効果的。

ただしからだの癖は残ることが多いので、あまり鍼のみに依存することはおすすめしません。

整体

・・・・・・・・これまた難しい。整体は種類も星の数ほどあります。

http://cbwc.jp/columm/seitai/

上手なところは持続的な効果があります。ただし整体といいつつ実質マッサージのみのところも多くあります。

おすすめはオステオパシーですが、カイロでも素晴らしい方もいますので、最終的には行ってみて確かめるしかありません。

もちろん、困ったら私にご相談下さい^^

オイルマッサージ、アロマテラピー

・・・・・・・・リラクゼーションを求める場合はこれです。

アロマが大好きな方はおすすめですし、素晴らしい手をもった方もいます。

どれにせよいい店(というかいいセラピスト)を探すのが一番大切です。

ネットの評判というのも微妙です。自分の直感と、しっかりした説明をサイトでしているか、ということを基準に選びましょう。

ただし!サイトが見やすくてきれいに出来ているから、ということはあまり基準にしないほうがいい。

上手な技術者はネットは初心者が多いものです。。。。


Leave a reply:

Powered by SSLPress.NET [WordPress + HSTS + Anti-Malware scan]